いぼでお悩みの方必見!安全に出来るレーザーによる切除方法

カウンセリング

場所によって費用は異なる

看護師

気になる施術費用と時間

顔や体の様々な部分にいぼができるということは、珍しいことではありません。悪性腫瘍を除いては、ほとんどが良性のものとされています。切除の際には保険がきかないということがありますが、美容整形ならば除去することは可能です。美容整形でのいぼの切除費用は大きさが1mm前後のものならば二千円~五千円程度で、1cm前後のものの場合には一万円前後で除去が可能です。治療の方法はレーザーを使う方法とメスを使う方法があり、クリニックや選択した治療方法によって大きく異なります。また、治療費についてもこの金額よりも安くしているところは少なくないので、あくまで相場としては数千円から一万円前後でできる手術です。もちろん顔のあちこちにできている場合にはその場所と数に応じた額がかかりますが、どの程度かかるのかについてはカウンセリングの際にわかります。そのため、今現在顔に大きないぼが存在して気になっている方は、美容整形外科を探してドクターと相談をしてみましょう。切除手術自体はシンプルな手術であり、局所麻酔を使って行うので、痛みもなく数十分程度で完了します。短時間でコンプレックスを解消できて美を向上させられる治療ですので、顔にできているいぼが気になってコンプレックスを抱いているという方はぜひ試してみましょう。近くに美容整形外科が複数ある場合には、治療料金を比べて判断するか、あるいは口コミでも評判の良いクリニックを選ぶことで後悔のない治療が受けられます。傷跡については最大限に気を使って治療してくれるので、ほとんど目立たないように縫合を行ってくれます。縫合が必要か否かは、できたいぼの大きさにもよるので、手術の前段階で気になるのならば担当のドクターに質問しましょう。切除手術は必ずしもすべての美容整形外科で行っているわけではなく、中には取り扱いがない場合もあります。そのため、美容整形外科の公式サイトで確認するか、事前に電話で問い合わせて手術に対応できるかどうかを確認することが大事です。ほくろがいぼのように膨らんでいる場合でも、切除手術で取り除くことができる場合もありますから、ほくろといぼで悩んでいる方も美容整形外科に行って治療を受けましょう。美容整形手術というとかなりの費用がかかると考える方も多いですが、いぼの切除については二千円から一万円でできる手軽な整形の方法ですので、学生でも支払いやすい金額で手術を受けることができます。良性か悪性かを判断してからの切除ですから、切除の前段階でいぼの検査をすることもあるので、把握しておきましょう。